ブログ

ブログ

お腹に鍼を刺して肩こりが解消する理由

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

肩こりに対しての鍼灸治療といえば一般的には肩や首などにたくさんの鍼を刺すというイメージがあると思いますが、当院ではまずこのような治療は行ないません。

先日、忙しさなどもあり首筋から肩甲骨の内側にかけて痛いという方がいらっしゃいましたが、触ってもそれほど凝っている感じはありません。身体の方を診ていくと臍の斜め下にあるツボがペコペコに弱っていました。

この方の肩こりの原因は「腎虚」という身体の弱りが原因になりますが、このツボに鍼を刺し、20分ほど置鍼しただけでどれだけマッサージを受けても良くならなかった肩こりがなくなりました。

一言に肩こりといって肩周辺の筋肉の問題で起きているわけではありません。
私も鍼灸学校の学生だった頃には肩こりには首、肩に鍼を刺す練習をたくさんしておりました。もちろん、受け手になることもありました。
ただ、結論から言うと「私には効果はなかった」という経験があります。

肩こりだからといって肩にアプローチをするのは「木を見て森を見ず」という状態です。
大切なのは真の原因がどこにあるのかを考えて治療を行うことになります。

Share

年末年始のお知らせ

年末年始の診療時間のお知らせ

年内は12/29日(土)まで診療を行ないます。
30日(日)~1/3(木)までは休み。
新年は1/4(金)から診療開始となります。

Share

現代人の精子は減少傾向にあり

こちらは海外のデータになりますが、現代人の精子はこの40年間で半分ほどに減少しているそうです。
このデータは欧米の男性によるものですが精子濃度が52.4%、総精子数が59.3%減少しており、日本人は欧米人よりも「働く」というイメージがあるためおそらく日本人も同程度、もしくはこれ以上のデータになっているのではないかと言えます。
※厳密に言いますと、このデータにはアジア人は入っていないようです。

精子が減少していることをしり驚く男性

なぜこれほどまでに減ってしまっているかと言うとストレス、睡眠不足、過労、喫煙、運動不足などなど原因は色々とあります。特に現代人はストレスと運動不足という点では問題になるのではないかと思います。
現代人の仕事はデスクワークが多く、下半身の血流が悪くなりがちです。さらに運動不足ともなれば下半身の血流は悪くなる一方です。
ここへストレスが加われば自律神経が乱れ、血流はさらに悪くなります。

今の時代は不妊の原因の半分は男性にもあるとされているのはこういったことが原因で精子量や精神の運動率の低下が原因となってきます。

【精子力をアップさせる方法】
①しっかりとストレス発散をする
②適度な運動をする
③精子は熱に弱いため、入浴やサウナなどで睾丸を温めすぎない
④パソコンを膝の上で使用しない
⑤タバコをすわない
⑥精子の寿命は3日程度のため、適度に放出し新鮮な精子を保つようにする

今の日本では晩婚化も進んでいることも問題ではありますが、男性の精子の問題も出てきてしまっているため、まずはしっかりと病院で検査うけるようにします。
また、ブライダルチェックをすることも周りの方には勧めるようにしてください。

ブライダルチェックに関してはこちら

Share

逆子体操って効果あるの?

こんにちは。

蓬祥鍼灸院の長谷川です。
先日、逆子治療で来院されていた患者さんから「逆子体操って効果あるんですか?」という質問がありました。

この質問に対しては私は男であり、出産経験も当然ないため効果に関しては私は正直分かりません。ただし、やはり昔から行なわれているものであるため、一定の効果はあると思います。

逆子体操はなかなかきついというお話もお聞きしますが、体操を終えた後にも行なっていただきたいことがあります。
それが、横向きに寝るということです。

産婦人科の方で右向き、または左向きで寝てくださいという指示を受けているかと思いますが、逆子体操を終えた後にも10~15分ほど指示されている向きで横になるようにしてください。
逆子体操は胎児が回転しやすくするための体操になるため、体操後に横向きになることでより回転しやすくしてあげるようにします。

Share

うつ病だと思ったら実は認知症だった

以前うつ病ということで当院へ来院されていた方のお話です。
仕事の激務により病院にてうつ病と診断され服薬にて治療を行っていたが、なかなか改善されないために鍼灸治療を希望されて当院へ来院されましたが、お話を聞いていると「うつ病ではないんじゃないかな?」という感じがしました。

また、ご本人も今通っている精神科には色々とあってあまり行きたくないというお話しもされていたために、転院を進めました。後日、転院した心療内科にて診断されたのが「レビー小体型認知症」。

レビー小体型認知症とは・・・
アルツハイマー型認知症に次いで多い認知症になり、男性に多く発症します。
神経細胞にできるレビー小体というたんぱく質が脳の大脳皮質や脳幹にたくさん集まってしまうことにより、神経細胞が壊れてしまい、情報
伝達がうまくいかないために発症する認知症になります。

特徴的な症状は初期の段階で物忘れや幻視などの症状が起きてきます。
この方が「うつ病ではないんじゃないか?」と感じたのが、正にこの物忘れと幻視になります。

うつ病の症状は抑うつ感、意欲の低下、無気力、不眠、不安感、イライラ、自殺願望など多岐にわたりますが、こういった症状が出てくることはありません。
しかし、認知症の初期の症状としてうつ病に見られるような症状が出てくることがあります。

この方もうつ病の症状も確かにありましたが、初回の来院時に駐車場の番号を間違えていたり、今まで普通に行なっていた仕事の手順を忘れてしまい仕事ができなくなるなど物忘れや幻視がすでに顕著に出ている状況でした。また、蛇が見えるなどもおっしゃっていました。

ご本人としては認知症ということにはやはりショックを受けていましたが、少し安堵したようにも見受けられました。
もし、うつ病と診断されていたとしても幻視や物忘れなどの症状がある場合は認知症も疑い、思い切って病院も変えてみるようにしてみてください。

Share

治療院前の工事のお知らせ

現在、当院の目の前ではアパートの建設工事を行なっております。
その関係で12月6日(木)~14日(金)まで水道工事が行なわれるため、工事車両が止まるとともに、一方通行も解除されます。
警備員の方が現場には立っているため、お車でお越しの際にはそれほど影響はありませんが、警備員の方の指示に従っていただくようお願い致します。

Share

毎日の基礎体温付けが楽になるかも?

こんにちは。
名古屋の鍼灸師、長谷川です。

不妊治療をしている方、妊娠を希望している方の多くは基礎体温表を毎日付けているかと思います。
基礎体温は毎朝決まった時間に測りますが、動いてはいけない、起床直後でないといけない、体温を測ったら基礎体温表へ体温をチェックしなければいけないため、この毎日の基礎体温付けはやはり面倒です。

そんな面倒な基礎体温付けを少しでも楽にできるものがあることはご存知でしょうか?

通常、体温を測ったら紙の基礎体温表またはスマホのアプリに書き写したり、入力するのが一般的になりますが、この作業を行なう必要がない基礎体温計が販売されています。
この基礎体温計は測った体温が連動しているスマホのアプリに転送されるため、体温は測ったけど入力していない、書き写していないということがなくなります。

ただし、やはり基礎体温は数秒で計測する「予測」ではなく、5分ほどかけて計測する「実測」にてチェックするようにしてください。
この基礎体温計が気になった方は「基礎体温 スマホ、連動」で検索してみて下さい。

Share

国民会保険制度が崩壊か?

少し前のニュースですが、国内第2位の加入者がいる「人材派遣健康保険組合」が解散を発表しました。

どういうことかと言いますと、この健康保険組合がなくなってしまったということで、この保険に加入していたかたがたは新たに「協会けんぽ」という健康保険組合に加入することになるそうです。

なぜ、このようなことになったか?
その答えは実にシンプルで「赤字」が原因です!

ではなぜ健康保険組合が赤字になるのか?
その答えも実にシンプルで加入者から徴収した金額よりも、医療機関へ支払う金額が多いためです。

つまり、病院へ行きすぎというのが原因となります!

特に問題視されているのが、高齢者の受診と過剰な薬剤費、不正受給などです。
皆さんの家族にも何種類もの薬を飲んでいる方はいませんか?何を隠そう私の父親がその1人です・・・

実はこの薬に関しては医師も薬剤師も問題視している方は大勢いらっしゃいますが、出さなければいけない理由があるんです。その理由は薬が欲しいから病院へきているのに出してもらえないとなると悪いうわさを立てられる可能性があるためです。
患者さん中には薬を貰うことで安心するという方もいらっしゃいますが、これはほぼ依存しているといってもいいでしょう。

また、ちょっとした風邪でも病院へ行きがちですが、風邪に効く薬はこの世には存在しないということはご存知でしょうか?
海外では風邪で病院へ行っても「温かくして寝てなさい!」これで終わりだそうです。薬など当然もらえません。

日本の医療保険制度は世界1とも言われています。
しかし、現在では赤字が続いている健康保険組合は40%あると言われており、7年後には1/4の組合が解散する可能性があるとまで言われています。

この危機を乗り越えるにはいくつかの選択肢があります。
①病院へ行くのを控える
②自己負担金を増やす※3割負担から5割負担
③毎月の健康保険料を増額する

ぱっと思いついたことを書いてみましたが、理想は当然①になりますが実際にはどうなんでしょう?「病院へ行くのは控えてください・・・」と国から言われてもおそらく無理でしょう。
また、負担額を増やすという②、③の選択肢も給料が上がらないことには厳しいことになります。

ただ、やはり理想は①であり、病院へ行くのを控えるという考え方ではなく、病院へ行く必要が無いように日々の生活習慣を正すことが重要なのではないでしょうか?

私はこの仕事に付くまでは年に4~5回は風邪を引いておりました。※これ事実です・・・
しかし、人の体を治療する以上は何よりも自分の体調が万全でなければいけないと思い、気をつけるようになったところ、免許を取得して10年目になりますが風邪関係で言えば1度だけインフルエンザに罹っただけです。

これからの時代は病気になってからどうするか?ではなく、如何にして病気にならないようにするかを考えるべきではないかと思います。

Share

身体が大きく見えるか?小さく見えるか?

身体が小さく見えるか、大きく見えるかと言われてもどういうこと?と思われるかもしれませんが、これは治療をしていく上で非常に大事になります。
もし、この時点で「あっ!」っと思われた方は既に経験があるのかもしれません。

これはその方が身長よりも大きく感じるか、それとも小さく感じるかということになり、東洋医学では「正気」という身体のエネルギーが充実しているかどうかを診ています。
正気が充実していればまず小さく感じることはありませんが、逆に正気が不足している場合は小さく感じることになります。

私がこのことを聞いた時には「あっ!」と思いましたが、それは父方の祖父が入院をしていた頃ですが、久しぶりに病院へ行くとものすごく小さく感じました。その時は「こんなに身体が小さかったっけ?」ぐらいにしか思っていませんでしたが、今になって考えるとそういうことかともの凄く納得しています。
病気や年齢的なものもあり、身体が衰弱していたためにこのように感じたのでしょう。

治療においてはこれだけで決まるものではありませんが、正気が充実していれば比較的治癒しやすく、不足していると治癒しにくいということになります。

Share

ホルモン値異常による不妊症の症例

31歳 女性 ホルモン値の異常による不妊症

自然妊娠を希望しているが、なかなか妊娠にいたらないため婦人科にて血液検査を行なうとFSHがやや高値であることが判明。

【FSHが高くなる原因および問題点】
FSHが高くなる原因として卵巣機能が低下している可能性があげられます。FSHは閉経を迎えた女性であれば誰でも高くなってしまうため、何かしらの原因で若くして卵巣機能が低下していることになります。
また、卵巣機能が低下していると卵胞がしっかりと育たない、子宮内膜が厚くならない、性欲がなくなるなどの問題点が出てきます。

薬での治療ではなく、なるべく自然な形での妊娠を希望するため鍼灸治療を選択。

【自覚症状】
疲れやすい、倦怠感、風邪を引きやすい、汗をかきやすい、湿疹や吹き出物ができやすい、冷え性、、イライラ、怒りっぽい、頭痛

脈診:沈弦脈
舌診:淡白舌で色あせ、歯痕あり
腹診:全体的に虚軟、臍下不仁と冷えあり
背候診:神堂~筋縮まで圧痛あり

【弁証】
腎虚>肝鬱気滞によるホルモン異常による不妊症

百会、照海、腎兪、太ケイなどから都度反応を診ながら2箇所選穴し、週1回の治療を基本として行っていく。
4診目終了後に生理が来ないため、検査薬を使用すると陽性反応ありのため、病院を受診し胎嚢を確認。
5診目終了後に病院にて心拍を確認したため鍼治療は終了。

今回はFSHの改善があったかどうかまでは確認はできませんでしたが、無事に自然妊娠することができました。

Share
1 / 6112345...102030...最後 »
ページの先頭に戻る