刺絡療法とはどんな治療法? 名古屋市中川区高畑の蓬祥鍼灸院

ブログ

刺絡療法とはどんな治療法?

名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。

刺絡療法がどんな治療法なのか知りたかったり、刺絡療法の効果について知りたいという方へ。

鍼灸治療といえば髪の毛ほどの細さの鍼をツボに刺す治療のことになりますが、実はこれ以外にも少し特殊な治療法が存在します。

それが「刺絡」という治療法です。

本記事では刺絡療法がどのような治療法なのか?どんな効果があるのか?刺絡療法は自分でやっても問題ないかどうかなどについて現役鍼灸師が解説していきます。

刺絡療法とはどんな治療法?

刺絡療法

 

鍼灸治療には刺絡療法という少し特殊な治療法があります。

治療院によっては刺絡療法を専門に行っている鍼灸院もありますが、どのような治療法でどのような効果があるのかお話していきます。

 

刺絡療法は少量の出血をさせることで身体の不調を改善していく治療法

刺絡療法とは指先や皮下にある毛細血管に特殊な鍼を刺し、少量の出血をさせることで身体の不調を改善していく東洋医学独特の治療法になります。

特に瘀血(おけつ)と呼ばれる悪い血や身体にこもった熱が原因で起きている身体の不調の際に行う治療法になります。

刺絡療法が適切に行われれば、出血の際は赤みの強い血液や赤黒いの出血が見られます。

さらに、刺絡療法に加えて、「吸い玉」と呼ばれるカップを使用して、施術部位を陰圧にする施術方法もあります。

刺絡療法は非常に即効性のある治療法でもあり、施術後に身体が軽くなるという方が多くいらっしゃいます。

少量と言えど出血するとなると気になるのが「痛み」かと思います。

刺絡療法は基本的にはそれほど痛みはありません。

もちろん、痛みが「0」かと言われれば、そうではありませんが、想像しているよりもたいしたことはありません。

 

刺絡療法の効果は多岐にわたる

刺絡療法の効果は多岐にわたります。

  • 肩こりや腰痛
  • 生理痛をはじめとした婦人科疾患
  • アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患
  • 足のむくみ
  • 足の疲労
  • 風邪による喉の痛み
  • etc・・・

色々な身体の不調に対して刺絡療法は効果があります。

=============================================

【実際に刺絡療法を受けた患者様から頂いたメール内容になります。】

長谷川様

いつもお世話になってます。
今日もお伺いさせていただきました○○です。

どうしても嬉しくてお伝えしたいことがありまして。

さきほど、自分の足首をみて感動したんですが、
足首周りがビックリするほどスッキリしてます。

どれ程マッサージしても浮腫みがとれず
自分でもわかるくらいのゴリゴリとした老廃物があったんですけど
それがなくなってるんです。
ちょっと痛かったけですけどやってもらってよかったです。

ご報告までです。

○○日もどうぞよろしくお願いします。

============================================

刺絡療法の種類について

刺絡療法には主に2つの施術方法があります。

  • 井穴刺絡
  • 細絡刺絡

【井穴刺絡】

指先にあるツボから出血させる施術方法になります。

指先のツボは各経絡(気の通り道)のスタート地点であったり、逆にゴール地点になるツボになります。

主に身体にこもった熱が原因で起きている身体の不調に対してや、問題の生じている経絡の通りを良くする目的で行う施術方法になります。

また、治療院によっては「自律神経を整える」という目的で行うこともあります。

井穴刺絡はほとんど痛みはありません。

 

【細絡刺絡】

細絡

細絡刺絡とは指先ではなく、皮膚表面に出てきている細かい糸くず上の静脈から出血させる施術方法になります。

細絡刺絡は主に「瘀血(おけつ)」と言われる、ドロドロした血を取る目的で行います。

施術部位も肩や腰、下腿(ふくらはぎ、すね)、土踏まずなどの部位が対象になります。

また、細絡刺絡は井穴刺絡よりも少し痛みを伴います。

 

刺絡療法の注意点

Noを示す看護師

 

刺絡療法は非常に即効性のある治療になります。

そのため、即効性があるなら「やりたい、やってほしい」と考えてしまうかもしれませんが、誰に対してもできる治療法ではありません。

 

刺絡療法は体質によっては悪化することもある

刺絡療法は体質によっては悪化することもあります。

先ほどもお話ししましたが、治療院によっては自律神経を整える目的で行っているところもありますが、これが実は少し危険とも言えます。

以下の体質の場合は刺絡療法は悪化する危険性があります。

  • 気虚体質:エネルギーが不足している状態
  • 血虚体質:血液が不足している状態
  • 陰虚体質:水や血液などの陰液が不足している状態

こういった体質が原因で起きている身体の不調の場合は刺絡療法を行うと症状が悪化する危険性があります。

これは考え方の違いになってしまいますが、刺絡は身体に溜まった瘀血や熱といった不要なものを出血とともに体外に放出させる治療になります。

しかし、虚弱体質の方は正気が不足しているため、この治療を行うと最悪症状を悪化してしまう可能性があります。

そのため、いくら即効性がある治療法と言えど、個々の身体の状態をしっかりと見極めて行なう必要があります。

時々、刺絡療法を受けたいというお問い合わせをいただくこともありますが、当院では上記の理由にてお断りさせていただいております。

 

刺絡療法はむやみに自分でやるべきではない

刺絡療法はむやみに自分でやるべきではありません。

施術方法としてはそれほど難しくないため、調べれば自分でも行うことはできてしまいます。

しかし、しっかりと効果を出すためにはやはり知識と経験が必要になります。

そのため、むやみに自分で行うことはおすすめしません。

 

刺絡療法についてのまとめ

刺絡療法は身体に溜まった瘀血や熱が原因で起きている身体の不調を改善するために行う治療法になります。

非常に即効性がありますが、即効性があるからこそ、むやみにやってしまうと症状を悪化させてしまう可能性もある治療法とも言えます。

もし、今刺絡療法を受けているが、悪化はしていないが、症状が改善しないという場合はおそらく刺絡療法が合っていないということが言えます。

そのため、思い切って鍼灸院を変えてみるようにしましょう。

プロフィール


【国家資格】

はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】

小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にて2009年にはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE

関連記事

スケルトン物件

本日より新店舗の内装工事スタート!

本日より新店舗の内装工事がスタートします! 現状は「スケルトン」と言い鉄骨むき出しで全く何もない状態です。しかも、床のコンクリートさえもないというから困ったもの…

合谷にお灸をすえる女性

超有名な「合谷」というツボの効果について現役鍼灸師が解説します

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 数あるツボの中でも「合谷」というツボは一度は聞いたことがあると方も多いと思いますが、実際どのような効果があるのか知りたいと考えていませ…

円形脱毛症

【こんな人は要注意!】円形脱毛症をなんども繰り返す人の特徴

名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 円形脱毛症を何度も繰り返してしまい困っていませんか? 円形脱毛症はだれでも突然なってしまう可能性がある病気になりますが…

つまようじによるお手製の梅花鍼

円形脱毛症のセルフケアと注意すべきこと

Contents つまようじを使った円形脱毛症のセルフケア梅花鍼はネットで購入可能梅花鍼を使う際の注意点その他の一般的なセルフケアウイッグを使用して人目が気にな…

内装工事 石膏ボード

内装工事〜完成までもう少し〜

内装工事が始まり2週間が経過しましたが、現在は壁を張っている最中です。この壁貼り作業も明日には終了する予定です。 明日は候補に挙がっているクロスとフロアタイルを…

ご予約・お問合わせ

052-355-6866

ID:@gov2775z

メールフォーム

当院は完全予約制です。

施術中、問診中は電話に出られない場合がございます。時間をおいてからおかけ直し頂くか、お問わせフォームまたはLINEにてお願いいたします。