排卵はあるがなかなか妊娠できなかった理由は排卵日のズレだった 名古屋市中川区高畑の蓬祥鍼灸院

ブログ

排卵はあるがなかなか妊娠できなかった理由は排卵日のズレだった

こんにちは、蓬祥鍼灸院の長谷川です。

妊娠希望の方は基礎体温を測り、排卵日がいつなのか?というのは気になる部分かと思います。

しかし、基礎体温は2層に分かれている、検査をしてもお互いに特に問題もない、タイミングもバッチリ!にもかかわらずなかなか授からない・・・というご夫婦も多いかと思います。

このようなケースでは、もしかしたら排卵日がズレているかもしれません。

今回は実際に当院の患者様に実際に起きたケースをご紹介いたします。

排卵はあるがなかなか妊娠できなかった理由は排卵日のズレだった

実際にあった患者様の基礎体温と実際の排卵日のズレについて。

 

まさかの高温期7日目で排卵していることが発覚

これは当院の患者様の実体験になります。

不妊治療で来られていた方ではありませんが、この方もなかなか子供ができないため病院を受診し、体外受精をするために採卵をした時に分かったことです。

基礎体温は特に問題はなかったが、排卵日付近である14日目頃に採卵をするとまだ排卵していないという事が判明。

実際に排卵が起きたのは高温期に入って1週間後の21日目だったそうです。

これが、1人目の時のお話で、2人目を考えた時に「排卵日がズレてるって言われてたから試しに・・・」と高温期に入ってから1週間後にタイミングを取ると1回で自然妊娠できたそうです。

正直、ここまで排卵のタイミングがズレるというのは稀なケースではあると思いますが、やはりこればかりは分からないことではないかと思います。

そのため、やはり重要なのは排卵日にこだわることなく、夫婦でタイミングを取ることではないかと思います。

極論を言ってしまえば、子供を作るため・・・という考えも持たない方が良いかもしれませんね。

 

体温以下の日=排卵日とは限らない

一般的には排卵は体温低下の日に起きるといわれていますが、実際には排卵は必ず体温低下が起きた時に起こるわけではなく、人によっては体温低下の前に起きていたり、体温低下がしてから1〜2日ほど経過してから排卵することもあります。

すでに基礎体温を付けており、なおかつ排卵検査薬を使用している方であれば実際の排卵日が体温低下の日ではない。

ということを経験している方もいらっしゃるかもしれません。

そのため、確実に排卵があったかどうかを確認するためにも排卵検査薬を使用し、自分の排卵のタイミングを知っておきましょう。

 

一般的な排卵のリズム

一般的な排卵のリズムについて。

 

生理周期14日前後に体温低下があった日が排卵日

一般的に排卵は月経周期14日目で「LHサージ」という黄体ホルモンの一時的な分泌量の増加により体温の低下が起こり、排卵が起きるようになります。

個人差はありますが、人によっては排卵痛が起きることもあります。

 

人によっては体温低下が起きるまでに少し時間がかかることもある

排卵は14日前後といわれていますが、当然人によってはもう少しかかることがあります。

あくまでも14日前後というのは生理周期が28日前後の方の場合です。

35日前後の生理周期の方であれば体温低下までに20日ほど要することになります。

そのため、14日前後に体温的が起きていないからといって必要以上に心配になる必要はありません。

 

まとめ

排卵日を知ることは自然妊娠するためには重要な情報となります。

一般的には生理周期は28日とされており、排卵日も14日目に体温低下があると排卵するとされていますが、人によっては排卵のタイミングに違いがあります。

そして、稀なケースではありますが高温期に入ってしばらくしてから排卵が起きるケースもあるようです。

そのため、基礎体温上は特に問題がないのに妊娠できない場合は排卵日がズレている可能性も考えられるため、一度どのタイミングで排卵が起きているのかをしっかりとチェックしてみましょう。

基礎体温の測り方についてはこちらを参照ください。

意外と知らない基礎体温の正しい測り方【詳しく解説します】

プロフィール


【国家資格】

はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】

小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にて2009年にはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE

関連記事

考える女性

妊活に対する鍼灸の効果って実際どうなの課?

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 妊活で鍼灸を取り入れようと考えているけど、実際に鍼灸は妊活に効果があるのか気になっていませんか? 妊活とは妊娠に向けて行う様々な準備の…

鍼灸治療

不妊治療のための鍼灸治療はどのくらいの頻度で通うべきか解説します

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 不妊治療のために鍼灸治療を受けようと考えているが、どのくらいの頻度で通う必要がるか気になっていませんか? 不妊治療と言っても年齢や体の…

女医

【不妊治療の病院の選び方】抑えておきたい5つのポイント

蓬祥鍼灸院の長谷川です。 不妊治療を考えているけど病院の選び方が分からなかったり、今通っている病院が自分には合わない、または口コミが気になっていませんか? イン…

【年齢は関係なし】結婚するならブライダルチェックを受けるべき理由

近々結婚する予定だが、ブライダルチェックを受けるべきかどうか悩んでいませんか? またはなぜ受けるべきか知りたいと考えていませんか? ブライダルチェックは数年前か…

検査薬をみつめる女性

【29歳女性】ホルモンバランスの乱れと男性不妊による不妊症

Contents 【29歳女性】ホルモンバランスの乱れと男性不妊による不妊症【弁証】【治療について】考察【29歳女性】ホルモンバランスの乱れと男性不妊による不妊…

ご予約・お問合わせ

052-355-6866

ID:@gov2775z

メールフォーム

当院は完全予約制です。

施術中、問診中は電話に出られない場合がございます。時間をおいてからおかけ直し頂くか、お問わせフォームまたはLINEにてお願いいたします。